ブログトップ

しばたあゆみ 日々のコトコト

ayumins.exblog.jp

重松象平さん

毎年仙台で、
SENDAI DESIGN LEAGUE
卒業設計日本一決定戦

が開催されています。
a0257842_11525939.jpg

今年は3月3〜6日でした。

全国の建築学生の卒業設計から1位を決めるイベントです。
現在、各地で類似の卒計イベントは増えたが一日で3500人を、動員する、仙台の卒業設計日本一は最大である。
(本文より)

なのだそうです。
毎年審査員として、有名な建築家の先生達がいらっしゃるそうですが、
今年は!!

重松象平さんですって060.gif

建築の世界など、何も知らないのに何ですが...
情熱大陸を見て以来、すっかりファンになってしまいました。
プロフィールをみると、
大学を卒業してからトントン拍子に出世していき、オランダの巨匠レム・コールハースに見出され世界中の建築事務所を相手に中国の国営放送新社屋のコンペを見事勝ち取ります...

番組ではアメリカ~カナダ~ブラジル~中国、日本と慌しく世界を飛び回る重松象平さんの10ヶ月間に密着していました。リーマンショックの後、建築業界に一体何が起きたのか?「普通の美的感覚じゃついていけない位のモノ作りをしたい」と巨大建築を作り続ける男の「いま」に迫る...というもの・・・
そんなこんなで、テレビにクギズケでした。
すべてがかっこよかった!

そして、
テレビのなかで、印象的だったのは
東京スカイツリーを見上げての一言でした。
何だか、一言一言に重みがありました。
作詞家の松本隆さんの様な渋さでした...

そして、いいな〜と思ったのは
NYのこじんまりとしたお部屋でした。

私が話すと、
重みがないので、この辺で・・・

仙台の様子など、写真を見せていただきました。
もちろん、重松さんのお写真もたくさんありましたので、
じっくりと...

かっこよかったな!!
a0257842_11532812.jpg

イベントは、せんだいメディアテークにて、開催されました。
震災の影響もあり、応募総数は昨年よりは少なかったようですが
また今年も無事開催されてよかったですね。
[PR]
by shibataayumin | 2012-04-26 11:50 | Others | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ayumins.exblog.jp/tb/15142866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< G.W こども・季節のイラスト(その3) >>